泗水幼稚園

新園舎について|泗水幼稚園 新園舎について|泗水幼稚園

子どもたちの人生の出発の空間として守られつつ、心の広がる空間を目指す|泗水幼稚園

子どもたちの人生の出発の空間として
守られつつ、心の広がる空間を目指す

新園舎完成イメージ|泗水幼稚園 新園舎完成イメージ

新園舎完成イメージ|泗水幼稚園

新園舎完成イメージ|泗水幼稚園 新園舎完成イメージ|泗水幼稚園 新園舎完成イメージ|泗水幼稚園 新園舎完成イメージ|泗水幼稚園

※園舎の写真はイメージ画像です。
西島建築士に設計して頂いたほくぶ幼稚園の園舎の写真を使用しています。

4つのコンセプト|泗水幼稚園 4つのコンセプト

*

大地の自然を感じる空間展開

地域の自然を体いっぱいに感じることができるような特徴のある園庭が展開する保育空間をつくります。

*

敷地を結ぶ配置計画

保育室ひとつひとつを「家」、全体でひとつの「集落」と感じられるような幼稚園。子どもたちが、安らぎつつ育つ場として守られた安心の感じられる建築空間を目指します。

*

敷地を結ぶ配置計画

泗水幼稚園は、特徴や経緯の異なる3つの敷地が関係し合っています。
新園舎の配置を工夫することで新園庭や旧園舎敷地との分断を感じさせることがないように、裏表の感じられない動きある配置計画にしています。

*

骨格と素材を生かし
健康に配慮した空間構成

簡潔で明快な骨格と、素材を生かした空間構成・内外装計画により、生活の基盤となる、確かで豊かな住空間を展開する。
また、採光・通風など、生活の基本性能に配慮し、健康で、安心できる保育空間を形づくる。

建築家プロフィール|泗水幼稚園 建築家プロフィール

*

氏名

西島正樹

役職

代表取締役

略歴

1959年東京都世田谷区生まれ
1982年東京大学建築学科卒業
1984年東京大学大学院
建築学専攻修士課程修了
1984年(株)石本建設事務所勤務
1989年(株)プライム一級建築士事務所設立